AGAとは何か

最近髪の毛が薄くなってきたなと感じた事がある人の中には、薄毛についてインターネットなどで調べた事がある人もいるでしょう。インターネットなどで薄毛の事を調べると、かなり高い確率でAGAという言葉を目にすると思います。このAGAというのは何の事なのでしょうか。

AGAとは男性系脱毛症の事で、主に成人男性が頭頂部から髪の毛が抜けて薄くなっていくような症状の事を指します。人によっては頭頂部ではなく、額が広くなっているパターンもあるのですが、男性系脱毛症という名前が付いている事でわかる通り男性特有の脱毛症です。 そんな男性系脱毛症は、頭頂部や額から髪の毛が薄くなるだけではなく、他にも色々な症状が出てきます。その主な症状としては、髪の毛が細くなる、頭皮が脂ぎってくる、髪の毛が伸びにくくなるという症状が見受けられます。

よって最近髪の毛が薄くなってきた、地肌が見えるようになってきたと感じたら、その時点でAGA対策を行うべきです。そこでどのような対策を行うべきなのかを見てみます。まずは対策よりも原因を知っておく必要があるので、いつ頃から髪の毛が薄くなったのかを覚えておき、この時にはこのような出来事があったからこれが原因ではないかという事を理解しておきましょう。

AGAの原因は色々とあり、遺伝や男性ホルモンの乱れ、栄養バランスの悪い食生活や睡眠不足、運動不足やストレスなど色々な原因が考えられます。 当サイトではAGAにかかる原因を特定する事で、AGA対策に役立つような情報を届けさせていただきます。

 

[特集] AGAの原因や症状は個人によって様々です。AGAの相談はこちらのAGA治療専門クリニックで無料で行えますので悩んでいる方は参考にしてみてください・・・AGA

AGAと男性ホルモン

AGAにかかる人の中で、特に多くなっている原因が男性ホルモンの乱れと言われています。では男性ホルモンが乱れると、どのようになるのでしょうか。男性ホルモンにはテストステロンと・・・

AGAと遺伝

AGAの原因として、男性ホルモンの乱れと同じく大きな影響となっているのが遺伝です。そのため今まで遺伝でAGAになってしまうのは仕方がないと諦めていた人も多いでしょう。しか・・・

多数あるAGA原因

AGAの主な原因としては、遺伝と男性ホルモンの乱れなのですが、他にもAGAを引き起こしてしまう原因や、男性ホルモンを乱してしまう原因がたくさんあります。そこでAGAの原因となる・・・